1万円からはじめる話題の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)で資産運用!

投資型クラウドファンディングは儲かりますか?

カテゴリ:

知り合いで投資を始めた人がいて儲かっているっぽいような話を聞いたんですが、実際儲かるんですか?

儲かることもあれば損することもあります

まず、前提として投資型クラウドファンディングも「投資」だということを忘れてはいけません。たまに投資詐欺の謳い文句であるのが「必ず儲かる」「リスクゼロ」というような言葉です。しかし、投資において必ず儲かる、全くリスクがないという投資商品は存在しません。

よって投資型クラウドファンディングにも「元本の保証がない」というリスクが存在します。これは投資先の事業が失敗・倒産してしまうなど何らかの問題が起きた場合、投資していたお金を事業者が投資家に返済できず、そのまま資金を失ってしまうという貸し倒れリスクです。

リスクを回避して投資!着実に儲ける仕組み

しかし、もちろんリスクがあるからと言って損なことばかりではありません。なぜなら投資型クラウドファンディングの利回りは5%~10%以上と非常に高い収益性が期待できるからです。

よって質問内容にもあったように「儲かっている」人がいるのも確か!そこで投資型クラウドファンディングで着実に儲けていくためにも、リスクを回避しながら投資する方法をおすすめします!

【有効的なリスク回避方法】

1.担保付きの案件を選ぶ
投資型クラウドファンディングでは全案件に担保を設定している業者もあります。担保があれば万が一、問題が起きた場合でも担保を売却して損失を取り戻すことが可能です。
»担保付きで安心して投資できるおすすめ業者はコチラ

2.分散投資を行う
分散投資として一つの投資先に全ての資産を投資するのではなく、いくつかの業者や案件に資産を分散させることで一度にお金を失うリスクを回避することができます。

これらのリスク対策をしっかりと行って、少しでも損失のリスクを回避しましょう!実際にしっかりとリスク対策を行っておけば、株やFXなどと比べてみても市場の影響を受けない投資型クラウドファンディングのリスクはそこまで高いものではありません。

しかも、その期待利回りは5~10%以上と銀行の定期預金0.01%の金利と比べてみてもその差は歴然です。うまく儲けていくためにも、リスク対策はしっかりと行ってどんどんお金を増やしていきましょう!

初心者におすすめの業者

どの業者を選んだらいいか分からない!そんな初心者のために、投資を行う中でのリスク面(貸倒れ、返済遅延など)を最大限に考慮し、運用実績の伴うクラウドファンディング運営サイトを紹介しています。

オーナーズブック

プロによる運用で償還実績多数! オーナーズブック

1万円の少額不動産投資が可能!

全案件不動産担保付き!憧れの不動産投資が1万円から始められる人気業者!

利回り 4.8~14.5%
最低投資額 1万円~
運用期間 1~24ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

クラウドクレジット

人気上昇中!成立ローン79億円突破! クラウドクレジット

1万円から始める海外投資!

1万円から海外の成長事業に投資できる手軽さと、最大12.2%の高利回りが期待できる業者!

利回り 5.9~12.2%
最低投資額 1万円~
運用期間 7~48ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

マネオ(maneo)

成立ローン1000億円超えの実績! マネオ(maneo)

業界シェアno.1の人気業者!

成立ローン1000億円超えの業界最大手業者!多くの投資家に人気があるので初心者におすすめ!

利回り 5~8%
最低投資額 2万円~
運用期間 3~36ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら
シェア ツイート はてブ