1万円からはじめる話題の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)で資産運用!

融資型の返済方法にはどのような種類があるの?

カテゴリ:,

融資型クラウドファンディングのリターン方法についてですが、「元利均等返済」と「元本一括返済」があると聞きましたが何が違うのですか?

元本の返済方法の違いです

融資型クラウドファンディングの案件を見ていくと、分配方法に「元利均等方式」「満期一括返済」などが設定されています。

どちらの場合も毎月金利が返済されることに変わりはありません。しかし元本に関しては「少しずつ返す」か「まとめて返す」かがあり、もうすこし厳密に言うと少しずつ返す「元利均等返済」「元金均等返済」と、まとめて返す「元本一括返済」があります。

「元利均等返済」分割返済とも呼ばれており、毎月金利と元本が少しずつ返済される方法です。金利とあわせて毎月少しずつ元本が返済されるので、万が一途中で貸し倒れが発生した場合も元本を全て失わずに済むことから、元本一括返済よりも比較的安心といわれています。

「元本一括返済」は毎月金利のみが返済され、返済の最終月に元本が一括で返済されます。途中で貸し倒れが発生した際のリスクは高くなりますが、最終的に支払われる金利は元利均等返済よりも高くなるのが特徴です。

以上から、リスク軽減のためにできるだけ元利平均返済を選んだ方が良いことが分かります。

元本一括返済を行う場合でも、万が一に備えて投資額を抑えるなどの対策も考えておくと安心できますね。

初心者におすすめの業者

どの業者を選んだらいいか分からない!そんな初心者のために、投資を行う中でのリスク面(貸倒れ、返済遅延など)を最大限に考慮し、運用実績の伴うクラウドファンディング運営サイトを紹介しています。

オーナーズブック

プロによる運用で償還実績多数! オーナーズブック

1万円の少額不動産投資が可能!

全案件不動産担保付き!憧れの不動産投資が1万円から始められる人気業者!

利回り 4.8~14.5%
最低投資額 1万円~
運用期間 1~24ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

クラウドクレジット

人気上昇中!成立ローン79億円突破! クラウドクレジット

1万円から始める海外投資!

1万円から海外の成長事業に投資できる手軽さと、最大12.2%の高利回りが期待できる業者!

利回り 5.9~12.2%
最低投資額 1万円~
運用期間 7~48ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

SBIソーシャルレンディング

安全性重視で投資をするならここ! SBIソーシャルレンディング

大手会社運営の高い安全性!

大手会社SBIグループが運営している業者!そのため安全性が高く倒産リスクも極めて低い業者として投資家に人気があります!

利回り 3.2~10%
最低投資額 1万円~
運用期間 4~36ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら
シェア ツイート はてブ