1万円からはじめる話題の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)で資産運用!

ソーシャルレンディングはお正月や年末も取引できますか?

カテゴリ:,

現在ソーシャルレンディングで投資している者ですが、お正月や年末の取引はどうなるのでしょうか?複数の営業者で投資しているため、年末年始の営業日が分かるようにまとめて頂けたら有難いです。

2016~2017年のソーシャルレンディング営業日をまとめました!

投稿ありがとうございます。確かに年末年始という長期休暇を利用して、ゆっくりと案件を吟味しながら投資したいというソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)利用者も多いと思います。

しかし、年末年始は基本的に投資はできるものの、各ソーシャルレンディング業者ごとに口座開設の書類郵送や入金・出金ができないといった期間があるのは確かです。早速ですが、各ソーシャルレンディング業者の営業日の目安をまとめてみたので参考にして下さいね。

年末年始の各ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)業者の営業日程

年末年始のソーシャルレンディング口座開設に関して

年末年始は基本的にどこの業者も口座開設(会員登録)の申し込みまではできても、その後の本人確認書類の郵送ができないという業者が多いです。そのため、もしも年末年始にまだ口座開設していない業者に投資したいと考えているのであれば、年末年始になる前に口座開設の申請を行っていたほうが得策だと思われます。

年末年始のソーシャルレンディングの入金・出金に関して

また入金や出金に関しても、銀行などと同様に業者が休みの間は申請しても口座に反映されるのが休み明けになってしまう可能性が高いです。2017年は1月4日から営業を再開する業者が多いようなので1月4日に入出金の反映が確認できるとは思いますが、年末年始で手元のお金を移動しておきたいということであれば早めに入金・出金の申請を行っておきましょう。

お正月はキャンペーン(記念案件)がおすすめ!

そして最後におすすめしたいのが、お正月のキャンペーン案件です。昨年2016年は「maneo」や「トラストレンディング」などがお正月の記念案件として、通常よりも高い利回りが期待できる案件の募集を行っており、2017年も記念案件の募集があることが期待できます。

2016年のmaneo正月記念案件

maneoのお正月記念キャンペーン案件

maneoの期待利回りは通常5~8%程ですが、この記念案件は“6.5%~10%”とかなり高利回り。満額終了となっているところを見ると人気が高かったことが分かります。

公式サイトはコチラから

2016年のトラストレンディング正月記念案件

トラストレンディングのお正月記念キャンペーン案件

トラストレンディングは通常時も期待利回りが10%程と比較的高い業者ですが、昨年の投資はじめキャンペーンでは期待利回りが“12%”とかなり高利回りな内容。当然満額終了となっており、こちらも人気の高さが伺えます。

公式サイトはコチラから

※この案件は2016年のものです。

よってもちろん記念案件になるので投資の倍率が高くなる可能性は高いですが、せっかく年末年始で投資する時間があるのであれば、通常時より利回りが高いこのような記念案件に投資してみるのもおすすめです。お正月にしかない記念案件に投資して充実した年末年始を過ごして下さい。

初心者におすすめの業者

どの業者を選んだらいいか分からない!そんな初心者のために、投資を行う中でのリスク面(貸倒れ、返済遅延など)を最大限に考慮し、運用実績の伴うクラウドファンディング運営サイトを紹介しています。

オーナーズブック

プロによる運用で償還実績多数! オーナーズブック

1万円の少額不動産投資が可能!

全案件不動産担保付き!憧れの不動産投資が1万円から始められる人気業者!

利回り 4.8~14.5%
最低投資額 1万円~
運用期間 1~24ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

クラウドクレジット

人気上昇中!成立ローン79億円突破! クラウドクレジット

1万円から始める海外投資!

1万円から海外の成長事業に投資できる手軽さと、最大12.2%の高利回りが期待できる業者!

利回り 5.9~12.2%
最低投資額 1万円~
運用期間 7~48ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

マネオ(maneo)

成立ローン1000億円超えの実績! マネオ(maneo)

業界シェアno.1の人気業者!

成立ローン1000億円超えの業界最大手業者!多くの投資家に人気があるので初心者におすすめ!

利回り 5~8%
最低投資額 2万円~
運用期間 3~36ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら
シェア ツイート はてブ