1万円からはじめる話題の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)で資産運用!

会員数1万人突破のオーナーズブック、どんな人が利用してる?

カテゴリ:オーナーズブックの業者情報!口コミ・評判まとめ

会員数1万人突破のオーナーズブック、どんな人が利用してる?

不動産に特化している、オーナーズブック(OwnersBook)が2017年10月になんと、会員が1万人を突破しました!

そこで今回、会員が1万人を突破したオーナーズブックについて、運営会社のロードスターキャピタルが、投資家の投資傾向についての調査結果を発表しているので、その内容を見てみましょう。

オーナーズブックとは

調査の結果を見る前に、まずは、オーナーズブックとはどんな業者なのか紹介します。

オーナーズブックは、2014年9月に日本で初めて不動産に特化したソーシャルレンディング業者として、サービスを開始しました。オーナーズブックが掲載している案件は、オーナーズブックを運営しているロードスターキャピタルの不動産鑑定士の免許を持つ社員を含む、不動産取引きのプロが案件を厳選しています。

さらに、その案件は自社評価と外部評価もしているので、掲載されている案件は二重のチェックを得て投資家に提供されているのです。

案件の徹底的な厳選をしているため、サービスを開始してから今日まで(2017年11月)オーナーズブックは貸し倒れが発生した案件は0件という結果を残しています。よって、オーナーズブックは投資家からの安全性と信頼性の高い業者ですね。

投資傾向と投資家について

それでは、会員1万人突破という、素晴らしい結果を出したオーナーズブックの投資傾向や、投資家に関して見ていきましょう。

オーナーズブックの投資傾向について

オーナーズブックの投資傾向について

オーナーズブックの調査結果によると、投資初心者のうち約65%が、10万円以下の少額投資から始めていることがわかりました。上記の画像は、投資傾向をグラフにしたものです。

不動産投資でありながら、オーナーズブックが掲載している全ての案件は、1万円からの少額投資ができるため、投資初心者が投資しやすい業者として注目されています。

さらに、少額投資が可能なため、分散投資にも向いているオーナーズブックは投資初心者だけでなく、投資経験者からも人気が高いのです。そして、2回目に投資する金額を初回と同水準以上、または増額した投資家は全体の8割を占めています。

やはり、1度でも投資を経験することでどのくらいの投資額がいいのかなど、投資する時の加減というものが分かってくるのでしょう。2回目の投資は自分に合う投資をする投資家が多いように感じますね。何事も1度経験してみないことには、わからないものです。

オーナーズブックを利用している投資家について

オーナーズブックを利用している投資家について

次に、オーナーズブックを利用している投資家について見ていきましょう。投資家登録後、1年経た時点での男女の平均投資額を見てみると、男性が25.9万円女性が24.6万円その差は1万円程度だったのです。

この結果で管理人が驚いたのは、女性も男性同様、積極的に投資をしていることでした。

以前当サイトでも紹介した、オーナーズブックが開催した女性限定セミナーが好評だったこともあり、近年女性の投資への関心が高くなってきたのかもしれません。そうなってくると、女性限定のセミナーをこれから多く開催して欲しいですね。

さて、女性の投資家も増えていく中、オーナーズブックの投資家の年齢層はどの世代が多いのでしょうか。

調査結果によると、若年層に比べ中高年層の方が多いようです。というのも、金融資産を多く所持している世代が継続的に投資しているということが考えられるため、中高年層の方が若年層より多いのも納得できますね。

そして、世代によって投資に求める条件が違うという点も大きく関わってくるようで、20代は利回りや手数料、最低投資額など様々な条件を重視している一方で、50代以上の投資家は利回り以外では業者の信頼性と担保内容と2点を重視して投資をしているようです。

よって、金融資産を含め中高年層の方が若年層より繰り返し投資をしていることがわかります。特に、60代以上が投資している回数が多いようです。

調査結果について

以上がロードスターキャピタルが、投資家の投資傾向についての調査した結果になります。

結果を改めて見てみると、男女共にそして若年層から中高年層と幅広い世代に人気があるソーシャルレンディング業者も珍しいと思いました。特に不動産投資において、女性が利用していることも珍しいですね。

オーナーズブックは、2016年10月1日からの1年で、会員が約3.2倍に増加。その理由は、イベントの登壇、さらにメディア露出の機会が増加したことにより、オーナーズブックの認知度が向上したためではないかと言われています。

確かにその効果は大きいかもしれませんね。ここまで投資家が集まったのも、オーナーズブックが、今までに培ってきた実績の賜物ではないでしょうか。引き続き、今後のオーナーズブックの活躍に注目していきたいと思います。

  • 関連記事
  • 人気記事
‹ 戻る |1 2 3 4 5 | 次へ ›

関連タグ


初心者におすすめの業者

どの業者を選んだらいいか分からない!そんな初心者のために、投資を行う中でのリスク面(貸倒れ、返済遅延など)を最大限に考慮し、運用実績の伴うクラウドファンディング運営サイトを紹介しています。

オーナーズブック

プロによる運用で償還実績多数! オーナーズブック

1万円の少額不動産投資が可能!

全案件不動産担保付き!憧れの不動産投資が1万円から始められる人気業者!

利回り 4.8~14.5%
最低投資額 1万円~
運用期間 1~24ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

クラウドクレジット

人気上昇中!成立ローン79億円突破! クラウドクレジット

1万円から始める海外投資!

1万円から海外の成長事業に投資できる手軽さと、最大12.2%の高利回りが期待できる業者!

利回り 5.9~12.2%
最低投資額 1万円~
運用期間 7~48ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

マネオ(maneo)

成立ローン1000億円超えの実績! マネオ(maneo)

業界シェアno.1の人気業者!

成立ローン1000億円超えの業界最大手業者!多くの投資家に人気があるので初心者におすすめ!

利回り 5~8%
最低投資額 2万円~
運用期間 3~36ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

シェア ツイート はてブ