1万円からはじめる話題の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)で資産運用!

【新情報】maneoが『会員連携サービス』を導入!

カテゴリ:マネオ(maneo)の業者情報!口コミ・評判まとめ

maneoが新たなサービス『会員連携サービス』を導入!

日本で初めてソーシャルレンディングサービスを開始したmaneo(マネオ)。2017年10月に新サービス『会員ステータス』という、会員限定の案件を掲載するなど、他のソーシャルレンディング業者にない、maneoだけのサービスを開始しました。

そして、その同年12月に新たなサービス会員連携サービス』を導入!次々と新サービスを導入していくmaneoですが、今回の会員連携サービスとは一体どのようなサービスなのでしょうか。早速見てみましょう!

新サービス『会員連携サービス』の内容とは

新サービス『会員連携サービス』の内容とは

maneoが新たに導入した会員連携サービスとは、maneoに登録した会員情報を、maneoグループである、さくらソーシャルレンディングや、同じく12月にサービスを開始したプレリートファンドなどに連携することです。

これまでに、maneoグループを利用する場合は、個々に登録が必要でした。しかし、maneoに登録するだけでmaneoグループ全てに連携することが可能なので、各サービスごとに投資家登録をする必要がないのです。

maneoグループに興味がある方や、これまでサービスごとの登録が面倒と思っていた方も、会員連携を使えば、maneoグループをすぐに利用することができるので便利ですね。

連携方法とは?

では次に、maneoグループに連携させるための方法を画像と一緒に見ていきましょう!

my maneoページに新しく『連携管理』が追加されています。まずはそこを確認しましょう。

my maneoページに新しく『連携管理』が追加

連携管理をクリックしたら、会員情報連携先サービスの選択画面が表示されるので、そのページで連携したいサービスにチェックを入れます。

連携したいサービスにチェックをして確認!

チェックを入れたら確認ボタンをクリックし、確認画面で連携申込をクリックするだけで、連携することができます。

最後は確認画面で連携申込をクリックして完了

そして、会員情報の連携を申し込んだ後は、サービスへ30日以内に一度ログインしなければいけません。30日以上連携先のサービスへ一度もログインがされなかった場合、連携用の共通アカウントが無効となり、ログインができない仕組みになっています。

もし無効になった場合は、今後利用できないというわけではなく、再度連携の申し込みをすると、利用することが可能です。しかし、その時も30日以内のサービスへのログインをしないといけないので、忘れないようにしましょう。

連携の設定は簡単で、時間もかからないのですぐにできるので、気になる方は一度公式サイトを確認してください。

連携させる時の注意点

先ほど、連携方法について紹介しましたが、実はこの会員連携サービスには、場合によって連携することができないこともあります。その注意点をまとめてみました。

注意点
連携には、maneoの口座開設を最低限行う必要があります。maneoの登録を完了してから連携の設定をしましょう!

すでにmaneoグループに登録している場合は、連携することができません。登録しているアカウントで、サービスを利用しましょう。

マイナンバーの連携はしていないので、各サービスごとにマイナンバーの申請を行って下さい。

投資口座の連携もしていないので、各サービスごとに投資口座へ資金を振り込まなければいけません。少し不便さを感じますが、サービスごとに口座を分けておいた方が資金の管理がしやすいかもしれませんね。

以上が、連携ができない注意点になります。しかし、すでにmaneoグループのサービスを利用してしまっている場合、連携できないという点が少しネックですね。少々不便さもありますが、一度に復数のサービスと連携できるという点は、便利だと言えるのではないでしょうか

会員ステータスに始まり、会員連携サービスさらに、新しいmaneoグループのプレリートファンドなど、2017年のmaneoは新たなサービスを多く導入してきました。

2018年になれば、ソーシャルレンディングサービスを始めて10周年になります。そんな記念すべき2018年は、どのようなサービスや案件を見せてくれるのでしょうか。次の年もmaneoに期待ですね。

  • 関連記事
  • 人気記事
‹ 戻る |1 2 3 4 5 | 次へ ›

初心者におすすめの業者

どの業者を選んだらいいか分からない!そんな初心者のために、投資を行う中でのリスク面(貸倒れ、返済遅延など)を最大限に考慮し、運用実績の伴うクラウドファンディング運営サイトを紹介しています。

オーナーズブック

プロによる運用で償還実績多数! オーナーズブック

1万円の少額不動産投資が可能!

全案件不動産担保付き!憧れの不動産投資が1万円から始められる人気業者!

利回り 4.8~14.5%
最低投資額 1万円~
運用期間 1~24ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

クラウドクレジット

人気上昇中!成立ローン79億円突破! クラウドクレジット

1万円から始める海外投資!

1万円から海外の成長事業に投資できる手軽さと、最大12.2%の高利回りが期待できる業者!

利回り 5.9~12.2%
最低投資額 1万円~
運用期間 7~48ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

マネオ(maneo)

成立ローン1000億円超えの実績! マネオ(maneo)

業界シェアno.1の人気業者!

成立ローン1000億円超えの業界最大手業者!多くの投資家に人気があるので初心者におすすめ!

利回り 5~8%
最低投資額 2万円~
運用期間 3~36ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

シェア ツイート はてブ