1万円からはじめる話題の投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)で資産運用!

安全性調査!ラッキーバンクで遅延や貸し倒れが起きたことはある?

カテゴリ:ラッキーバンクの業者情報!口コミ・評判まとめ

ラッキーバンクで遅延や貸し倒れが起きたことがあったのか調査!

不動産に特化しているソーシャルレンディング業者の1つであるラッキーバンク(LuckyBank)

ラッキーバンクが提供している案件は利回りが6%~10%と高く、さらに全ての案件に担保がついているので、安全性が高い業者として投資家に人気があります。

しかし、利回りが高い分リスクも高くなってしまうので、安全性が高いと言われても、返済遅延や貸し倒れリスクが起きそうで不安という方もいるでしょう。

そこで、今までラッキーバンクで返済遅延や貸し倒れが起こったことがあるのか調査してきました!

ラッキーバンクの返済遅延と貸し倒れについて調査!

▼ラッキーバンクの運用実績

ラッキーバンクが公開している運用実績

ラッキーバンクで返済遅延と貸し倒れが今までにあったのか調査するため、ラッキーバンクの公式サイトを調べてみました。すると、上記の運用実績がラッキーバンクの公式サイトで公開されていたのです。

その運用実績を見てみると、ラッキーバンクでは返済遅延や貸し倒れが発生していないことがわかりました。運用実績が公開してあると、投資家にとって目に見える安心とその業者が大丈夫だという信用にも繋がりますね。

さらに、リスクを軽減するためにラッキーバンクでは、案件の審査を行う時、実際に物件の調査をしています。またラッキーバンクだけでなく、外部の不動産鑑定士による価格調査レポートを踏まえて総合的な判断をして審査行っているのです。

そして、その審査を通った安全性の高い案件を投資家に提供することで、これまでリスクが発生しなかったのでしょう。

しかし、貸し倒れリスクは軽減することができても完全に回避することはできないリスクです。万が一、ラッキーバンクで貸し倒れが起きた時はどうなるのでしょうか。また、その時のラッキーバンクはどのように対応するのか、次の項目で確認してみましょう。

もしラッキーバンクで貸し倒れが起きたらどうなる?

ラッキーバンクで貸し倒れが起きたらどうなるのか

他のソーシャルレンディング業者の場合、ラッキーバンクのように全ての案件に担保がついていない業者もあります。担保がついていない案件へ投資をしていて万が一、貸し倒れが発生してしまうと、投資していた資金が全て損失してしまうのです。

その点、ラッキーバンクは全ての案件に担保がついているので、万が一貸し倒れが発生した場合は、担保を売却し、そこから投資金を返済することになっています。よってラッキーバンクで貸し倒れが起こっても、投資金が全て損失することはないでしょう。

貸し倒れ発生時のラッキーバンクの対応は?

貸し倒れが発生した場合のラッキーバンクの対応は、上記でも少しお話したように担保となる不動産を売却し、借り手から投資家へ返済する資金を回収します。

他のソーシャルレンディング業者も、担保つきの案件であればラッキーバンクと同じように担保を売却し、資金を回収するでしょう。それでも回収出来ない場合はサービサーという取り立て業者に頼み、資金の回収を行います。

しかし、ラッキーバンクは極力サービサーに頼らず、自分たちで速やかに担保となる不動産を売却し、投資家へ投資金を返済するという対策をとっているようです。

ラッキーバンクは宅建業という、売買や仲介といった取引を取り扱うことができる免許を取得しています。そのため、貸し倒れが起きた場合、速やかな対応ができるということです。

ラッキーバンクの貸し倒れリスクを軽減する方法は?

ラッキーバンクの貸し倒れリスクを軽減する方法とは

繰り返しになりますが、ラッキーバンクの貸し倒れリスクを軽減する方法は全案件に担保がついていることです。しかし、案件に担保がついているから絶対に安心とは言えません。

確かに、担保を売却することによって資金が返済されますが、投資した一部だけしか資金が返済されないこともあります。そこで、貸し倒れをさらに軽減させるために、投資家ができることが投資先を復数に分ける分散投資です。

万が一、1つの投資先で貸し倒れが起きても、他の投資先が順調に運用を行っていれば、投資金の損失を軽減させることが可能です。

多くの投資家は、担保つきの案件だけに頼らず分散投資をしています。ソーシャルレンディングを利用するにあたり、分散投資は欠かせないという方もいるので、参考にしてください。

  • 関連記事
  • 人気記事
‹ 戻る |1 2 3 | 次へ ›

初心者におすすめの業者

どの業者を選んだらいいか分からない!そんな初心者のために、投資を行う中でのリスク面(貸倒れ、返済遅延など)を最大限に考慮し、運用実績の伴うクラウドファンディング運営サイトを紹介しています。

オーナーズブック

プロによる運用で償還実績多数! オーナーズブック

1万円の少額不動産投資が可能!

全案件不動産担保付き!憧れの不動産投資が1万円から始められる人気業者!

利回り 4.8~14.5%
最低投資額 1万円~
運用期間 1~24ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

クラウドクレジット

人気上昇中!成立ローン79億円突破! クラウドクレジット

1万円から始める海外投資!

1万円から海外の成長事業に投資できる手軽さと、最大12.2%の高利回りが期待できる業者!

利回り 5.9~12.2%
最低投資額 1万円~
運用期間 7~48ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

マネオ(maneo)

成立ローン1000億円超えの実績! マネオ(maneo)

業界シェアno.1の人気業者!

成立ローン1000億円超えの業界最大手業者!多くの投資家に人気があるので初心者におすすめ!

利回り 5~8%
最低投資額 2万円~
運用期間 3~36ヶ月
基本情報をみる 公式サイトはこちら

New Comment

Name
Mail
Website
Comment

シェア ツイート はてブ